お祝いギフトを選ぶ楽しみ、もらう楽しみ

出産内祝いを贈るにはその相手を考慮することが大切です。友達へ贈るお祝いギフトを選ぶ際に注意したいこととは?

お祝いギフトを選ぶ楽しみ、もらう楽しみ

友人へ出産内祝いを贈る際に覚えておきたいお祝いギフトの選び方

20代半ばを過ぎるとお祝い事が一気に増えるのではないでしょうか?自分のことのみならず、友人知人の結婚出産ラッシュがあるのがこの頃。近年は働く女性が増えているため30代での出産や結婚も少なくありません。祝う方も祝ってもらう方も悩むのがお祝いギフト。特に出産に関してはなかなか難しい様子です。というのも、子供がいる人なら自分の経験上もらって嬉しいギフトがわかるから選ぶのも簡単。洋服やファッション関係をもらうケースが多いようですが、実はおむつやミルクなどの消耗品が実はもらって嬉しかったりと両者の考え方に違いがあるようです。これは出産内祝いを贈る方も同じ。自分達が贈りたいものと相手が喜ぶギフトは違うと一応認識しておいた方がベターです。中でも友人関係は意外と難しいという声もよく聞きます。

出産内祝いでよく選んでしまうのが、出産の喜びを形にした子供の名前をプリントしたお祝いギフト。名前が入ったラベルのジュースなどは飲み終わった際に捨てるのに気を使ってしまう人もいたり、置物や食器に関しては正直戸惑うという人がほとんど。また、独身の友人、子供がいない友人には結婚や出産に敏感な人も中にはいます。年齢が高くなるにつれて気を使うのも必要かもしれません。そう感じる場合には出産内祝いという枠にとらわれず、相手の趣味等に合ったギフトを選ぶのがいいでしょう。お酒が好きならワイングラスとワインのセットや、グルメな人には有名店のお菓子詰め合わせなどが喜ばれるのではないでしょうか。

Copyright (C)2019お祝いギフトを選ぶ楽しみ、もらう楽しみ.All rights reserved.